top of page
  • 執筆者の写真JBCC2023実行委員会

日本ビジネススクール・ケース・コンペティションにおける生成系 AI の利用について

日本ビジネススクール・ケース・コンペティション実行委員会では、本大会における生成

系 AI の利用について、下記の方針とします。



  • 生成系 AI の利用を一律に禁止はしません。学術的にも産業的にも大きな可能性を持つツールであり、ビジネススクール生として、自分で試し、自身の目で確かめることは肝要であると考えます。利用する生成系 AI の利用規約を確認の上、利用してください。

  • ただし、ケース課題の資料作成において、生成系 AI による成果物(例えば生成系 AI が作成した文章、計算結果、ビジネスモデル等)をそのまま使用することは相応しくないと考えます。JBCC は「学びの場」であり、独自の分析視点やアイディアなど、オリジナリティを求めます。

  • なお、生成系 AI を使用した場合、その記述の出所元を生成系 AI とすることはできません。出所には、引用文献・参考文献をお示しください。



生成系 AI は、誤謬の可能性や著作権などの法的リスク、情報セキュリティなど未解決の

課題があります。大会へ参加される皆様におかれましては、生成系 AI の長所短所を理解し

た上で、ビジネススクール生として適切な活用を心掛けてください。


ケース課題の資料における生成系 AI の留意事項は「日本ビジネススクール・ケース・コ

ンペティション 2023 年度大会エントリー規約」に準拠します。ご確認ください。


なおこの方針は、今後の技術の進展、社会情勢に合わせてアップデートしてまいります。


以上

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page