JBCC2022実行委員会

実行委員長ご挨拶

 

「MBA」から生まれる、絆と挑戦。 国内MBAの全国大会開催

 

 日本ビジネススクール・ケース・コンペティション(以下、JBCC)は、日本企業が抱える問題をテーマとしたケースに対して、ビジネススクール生が課題を抽出し、解決に向けた戦略提言を競う大会です。

 2022年は第13回となる大会を開催いたします。本大会の目的はビジネススクール生に学校の垣根を越えて学びをアウトプットすることができる実践的な場を提供することです。本大会を通し、学生間で切磋琢磨してもらうことで、将来の有能な経営コア人材の輩出に寄与し、国内のビジネススクールの価値向上を目指します。 

 

 本大会で使われるケースは、日本経済や企業が直面する環境や課題等を踏まえて、株式会社経営共創基盤様に御協力いただきながら、実行委員会でオリジナルのケースとして毎年作成しいるものとなります。ケースに取り上げる企業が抱える経営課題も社会環境の変化に応じて困難かつ複雑になっています。この課題に対して、日々ビジネススクールで学んでいる知識を総動員させ、戦略を策定する事となります

 また、2022年の大会ではスローガンとして 「MBA」から生まれる、絆と挑戦。 を掲げています。チームビルディング、チームマネジメントも戦略策定のプロセスにおいて重要な要素となり、実際のビジネスにおけるチームワークに近い経験を得ることができます。チームで生まれる「絆」を活かし、企業の課題解決に力の限り「挑戦」してください。実行委員一同、ビジネススクール生の皆様の多くのエントリーをお待ちしております。

 

 末筆ではありますが、JBCCの大会趣旨にご賛同・ご支援いただいている皆様に、実行委員を代表し、この場をお借りして心より御礼申し上げます。

 

JBCC 2022 大会実行委員会

共同委員長

岩松琢磨・奥野元貴・平田真子

 

実行委員紹介


【運営企画】

志村 雄弘 

吉本 恭子 清水 洋臣 加藤 吉彦

志水 忠嗣 斎藤 潤子 杉山 大樹

角田 由希子 長谷川 稔子

田中 真人  田井中 顕子

 


【広報】

前垣内 喜子

矢島 春佳 奥垣 敦子 小泉 洋子 

河野 有基 服部 智彌 八上 重貴 

海老名 紘明  中村 知純


【渉外】

村上 洋平

柏木 優花 土屋 智宏 奥野 藍子

河島 大紀 星子 賢二 井上 憲一

 山上 剛  丸山 幾子 水野 かおり



【コミュニケーション】

塚田 裕毅 

久保田 賢 菅野 彩 茗荷 麻由 

檜山 尭史 森 賢一 星野 生成 


【会計】

阿部 真巳

 荒木 文葉 田中 健二

前垣内 喜子(兼務)


【デジタル】

 岡田 昌洋 

福永 貴之 中川 雅志 川瀬 萌馨

長尾 孟大 杉山 直良 高 萍萍 



【ケース】

(ケース発表まで非公開)


実行委員所属・出身大学

  • 青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科
  • グロービス経営大学院 経営研究科(大阪校)
  • グロービス経営大学院 経営研究科(オンライン校)
  • グロービス経営大学院 経営研究科(仙台校)
  • グロービス経営大学院 経営研究科(東京校)
  • グロービス経営大学院 経営研究科(名古屋校)
  • グロービス経営大学院 経営研究科(福岡校)
  • 慶應義塾大学大学院 経営管理研究科
  • ビジネス・ブレークスルー大学大学院 経営学研究科
  • University of Massachusetts Lowell
  • 立教大学大学院 ビジネスデザイン研究科