JBCC2022 大会案内


大会日程および大会概要について

 JBCC2022(日本ビジネススクール・ケース・コンペティション2022)の大会日程および大会概要について、お知らせします。

 本年は、81日(月)にエントリーの受付を開始いたします。6月に参加者向けオンライン説明会、7月に参加者向け勉強会の開催も予定しており、多くの学生のみなさまにご参加およびご応募をいただければ幸いです。


 本選の開催形式については、ハイブリッド形式での開催を協議しておりますが、最新の社会的情勢も鑑み、改めて最終判断をさせていただく予定です。

グランドファイナル審査会場をはじめとした本選会場、および配信会場には、青山学院大学大学院にご協力をいただき、開催して参ります。

 

大会日程


2022/08/01(月) エントリー受付 開始

2022/09/03(土)

エントリー受付 締切(23:59)
2022/09/05(月)

予選開始・ケース配布 開始

2022/10/02(日)

予選資料提出 締切(23:59)

2022/12/04(日)

本戦(セミファイナル・グランドファイナル)

※予選の審査結果については、提出締切後、約1ヶ月程度の審査を行った上で発表させていただく予定でおりますが、参加チーム数等により審査スケジュールも影響するため、数日程度の変更が生じる可能性があります。

 大会概要と募集要項

 

 

本選日程

 

2022年12月4日(日) 

 

開催形式

 

 

ハイブリッド形式

※開催形式の詳細については、新型コロナウィルス感染症の社会的情勢を鑑みつつ、協議中であるため、決まり次第、改めてお知らせいたします。

 

※選ばれし本選出場者の方々には、「切磋琢磨と懇親が深まる空間」である本選会場に来場可能とする以下のハイブリッド形式を検討しております。

  • プレゼンテーション形式:オンラインにてプレゼンテーション
  • プレゼンテーション会場:本選出場各チームにて以下いずれかより選択

     ①本選会場となる青山学院大学の教室 
     ②各チームの任意の場所

 

 

 会場協力

 

 

リアル会場協力:青山学院大学大学院 
※本選会場での観戦・応援は行えません。オンライン配信をご視聴ください。

 

 

参加対象

 

 

  • 国内外のビジネススクール、大学院修士課程(経営学に関わる)に本科生として属する方
  • 日本語形式で成果物の提出、本選進出時のプレゼンテーション・質疑応答、実行委員会との連絡が可能な方
  • 実行委員会指定のツール(電子メール・Googleフォーム・Zoom・Slack等)を使用できる方

※将来的に学位取得の見込みがある方に限ります。

※2022年10月までに修了される方であっても、2022年4月1日時点で学生であれば参加対象となります。

※3年生の方もご参加いただけます。単科生制度や科目履修生制度で学ばれている方は対象外です。

 

 

参加形式

 

 

 

チーム制(1チームあたり2~5名)

※別学校との混合チームも参加可能です。

 

 

 

 

 

優勝:賞金30万円

準優勝:未定

その他:特別賞

 

 

参加費

 

無料

 

 審査方法

 

予選:書類審査

セミファイナル、グランドファイナル:プレゼンテーション

 主催

 

日本ビジネススクール・ケース・コンペティション実行委員会